アドセンスで月10万円のお小遣いが欲しい人この指とまれ

千愛のレインボーアフィリエイト

ブログ運営

おすすめドメインはどこ?初心者が迷わないドメインの選び方ガイド

投稿日:2018-12-29 更新日:

迷わないドメインの選び方

「ワードプレスブログを作ろう!」と決めた時、一番最初にするのが、ドメインの取得です。

初めてドメインを取得するときって「これはどうしたらいいの?」って疑問がたくさん出てきますよね。

千愛
私がアフィリエイトを始めた時は、ドメインなんて言葉も知らなかったので、一番最初のドメイン取得は、どんなことに注意したらいいのかまったくわかりませんでした。
ドメイン取得時に注意したほうがいいポイントがあるんだね。
ユニコ
千愛
ドメインは一回決めたら、もう変更できないの。後悔しないドメイン選びのコツを教えるよ。

この記事では、初めてドメインを取得する初心者でも迷わずにドメイン取得をするためのポイントを解説します。

ドメインを取得する前に、読んでおくとスムーズにドメインの契約ができますよ。

ドメインを取得する会社を選ぶ最重要ポイント

メモの時間です

結論を言ってしまえば、ドメインの取得は、基本的にどの会社でもいいです。

どこで取得しても、ドメインそのものには差がありません。

どこでもいいんだ~。
ユニコ
千愛
基本的には、値段が若干違うくらいでドメイン自体に差はないの。どの会社を選んだらいいかを決める大事なポイントを今から説明するね!

ドメインを売っている会社をレジストラと呼ぶことがあります。

ドメインは1年目は、割引で安く契約できることが多いですが、2年目以降は更新となりどの会社でもあまり大差のない料金になっているので、長く運営していく予定のブログなら2年目以降の更新料金をチェックして選びましょう。

ドメインの料金システム

  • ドメイン料金は1年目は「取得」
  • 2年目以降は、「更新」
  • 他の会社からのドメインの変更は「移管」

ドメインを取得する会社を選ぶ時に、絶対チェックしてほしいのが、その会社があなたのドメインの「Whois(ふーいず)情報」を「代理公開」してくれるサービスがあるかということ!

Whois情報って何?
ユニコ

ドメインにはそのドメインの所有者が誰かを公開する義務があります。

Whois情報の代理公開とは、あなたの住所や名前、電話番号を公開することなく、ドメイン会社があなたに代わって、会社の情報を代理で公開してくれるサービスです。

Whois情報公開代行と呼ばれることが多いです。

千愛
あなたの個人情報を公開することなく、ドメインを所有できるってことだよ。

ムームードメインでは、WHOIS 情報の 『 弊社情報代理公開 』を無料でしてくれます!

ムームードメインでは、個人のお客様が独自ドメインを安心してご利用いただけるよう、お客様のプライバシーの保護のため、WHOIS 公開情報に関しましては、『 弊社情報を代理公開する 』 サービスを提供しております。

それは安心だね!副業で会社にバレずにアフィリエイトをする人にはありがたいサービス!
ユニコ

ムームードメインでは、ずっと無料ですが、お名前.comでは、ドメインの申込時に同時にWhois情報公開代行を申し込めば無料になりますが、それを忘れると「980円(年額)」かかります。

うっかり、Whois情報公開代行サービスの申込を忘れたらと思うと怖いね…。
ユニコ
千愛
エックスドメインもWhois情報公開代行は無料だよ。

注意ポイント

ドメイン取得時には、その会社がWhois情報公開代行を無料で行っているか、有料サービスか確認しよう!

おすすめドメインはどこ?料金比較!

どこがお得?

アフィリエイターに定番なのは、この2つ。

  • ムームードメイン
  • お名前.com

この2つは、1年目のドメイン代がかなり安くなるキャンペーンを提供しています。

他のドメイン会社(レジストラ)よりも、割引額が大きいのが人気!ドメインの種類によっては初年度1円~。

千愛
ムームードメインよりお名前.comのほうが割引が大きい印象。お名前.comは、comが500円の時もあったよ!

エックスサーバーが運営しているエックスドメインも初心者におすすめです。

ムームードメイン、お名前.com、エックスドメインの.comドメインで料金の比較をしてみましょう。(価格は税抜です)

ムームードメイン料金一覧

ムームードメイン料金

お名前.comの料金一覧

お名前ドットコムドメイン料金

お名前.comドメイン料金更新

エックスドメイン料金一覧

エックスドメイン料金

取得(1年目) 2年目以降(更新)
ムームードメインの.com料金 1160円(税抜) 1480円(税抜)
お名前.comの.com料金 1150円(税抜) 1280円(税抜)
エックスドメインの.com料金 1180円(税抜) 1180円(税抜)

私は、ムームードメインを愛用しています。

その理由は、5つ。

  • ムームードメインが時々発行するクーポンがとてもお得だから
  • 時々、継続割引サービスなどお得なキャンペーンがある
  • Whois情報公開代行が無料で簡単
  • おさいぽ決済利用でペイパル支払いができるのが海外在住に便利
千愛
ムームードメインは、以前にお年玉企画で1ドメイン50円だった!.comもだよ!その時にたくさん取得したドメインがあるんだ。

ちなみに、私がムームードメインで最初に契約した当時は.comが680円のキャンペーン価格だったんです。ほぼ半額!

お名前.comは海外発行カードは利用不可なので、海外在住の私にはNGでした。

でも、だんだんドメイン代が値上がりしてきて、最近はエックスドメインの方が安いかなと感じています。

千愛
まったく稼げていない時は、ちょっとでも安いドメインで様子を見たい気持ちってあるよね。私もそうでした。でも、何年も運営するサイトに育つとやっぱり更新料が安いドメインがお得だと気づきました。

長く運営するブログ・サイトは、更新料金が安いところでドメイン取得がお得です!!

初心者におすすめのドメインはここ!

あなたにぴったりなのはどれ

ムームードメインがおすすめの人

  • 1年目は安いドメインで様子を見たい人
  • レンタルサーバーがロリポップの人(同じ運営会社なので)
  • 海外在住でペイパル払いしたい人(おさいぽ利用する)

 

お名前.comがおすすめな人

  • 安いドメインが一度にたくさん欲しい人(セット割あり)
  • 1年目は安いドメインで様子を見たい人
  • とにかく安いドメインが欲しい人

 

エックスドメインがおすすめな人

  • .com狙いの人(.comの更新料金が低め)
  • エックスサーバー愛用者はネームサーバー設定が簡単!
  • 長く運営するドメインを契約したい人
  • サーバーとドメインを同じ会社で契約したい人
  • 海外在住者(海外発行クレカNGではない)

 

初心者でも迷わない!ドメインの選び方Q&A

疑問解決

いざ、ドメインを取得するときに悩むのが、どんなドメインにすればいいの?という疑問。

ドメインは、ブログの住所です。

一度決めたら、変更はできないのでよく考えて取得しましょう。

千愛
初心者が悩みやすいポイントをQ&Aで紹介するよ。

Q. ドメインの後ろはどうやって選べばいいの?

A. .comがおすすめ! .infoもOK

ドメインの後ろはどれがいい?.xyzでもいいの?
ユニコ
千愛
私は、.comがおすすめ!情報系ブログには.infoも使うかな。この2つ以外は選びません。

ドメインのSEO効果が気になるかもしれませんが、どのドメイン(.comや.xyzなど)を使うかによって上位表示しやすさは変わらない。

.xyzが初めて登場したときに、1ドメイン3円程度で販売されていてアフィリエイターがこぞって買いました。

ペラサイト系アフィリエイトは大量のドメインが必要なので、.xyzを使うアフィリエイターが増えた結果、いかにもアフィリエイト!!というサイトは.xyzを使っていたりして、「あぁ、またそういうサイトか…」と思われるのも嫌ですよね。

ユーザー目線で、考えましょう。

1本2万円もする美容液を売っているサイトが.xyzや.loveだったら、「なんか怪しい?このサイトで買っても大丈夫かな?」とユーザーが不安になるかも?

アフィリエイターは、そういうドメインがあることや、.xyzが安く買えるドメインであることは知っているかもしれませんが、知らない人からしたら怪しいドメインに思うかもしれません。

一般の人がなじみがあるのは、やはり.comですよね。

千愛
だから、私は.comを使います。

Q. .xyzなど初年度安いドメインってあり?2年目は高くなるの?

A. 更新する意思があるかどうかが鍵。2年目はぐっと高くなることが多いので要注意!

お名前.comだと、.xyzは初年度は30円で契約できますが、2年目以降は1480円。.comの1280円よりも高くなります。

.workは初年度はお名前.comではなんと1円ですが、2年目以降は990円。

ペラサイトで大量にドメインが必要で、当たりのサイトしか更新しない場合は、こういった安いドメインを使うのもアリですが、何年も運営するブログに育てるつもりならば、更新料が安いドメインを選んだ方が結果的にお得です。

Q.  日本語ドメインか英語ドメインどっちがいい?

A. 英語ドメインをおすすめします。

私のこのサイトは、https://affimama.com という英語ドメインです。

日本語ドメインは、アフィママ.comなど、日本語のURLのドメインですね。

アフィママ.コムと後ろもカタカナのコムを取得することもできます。

千愛
これも、一般ユーザーの目線になって考えると、日本語ドメインはあまりなじみがないし、何より日本語ドメインは変換しないと長い英記号の文字列になってしまう。テキストリンクしてもらうときなど、いちいちデコード(変換)しなきゃだめなんだ。これは、不便だよね。

日本語ドメインの変換例

アフィママ.comは、%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%83%9E.comと変換されてしまう。

日本語URLはわざわざデコードしないと正しく日本語表記されません。

%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%9E%E3%83%9E.com→デコードすると、アフィママ.comとなる

それはめんどくさいなぁ。
ユニコ

Q. ドメインの文字列の選び方は?

A. 短く、暗記できる文字列を!ドメインのURLには、サイトの特徴を表す英単語を入れよう!

文字列は、abcde.comなら太字の部分です。

文字列は、ハイフンでつなげることができます。

abc-de.comにできるということです。

ドメインに使用できる文字

  • 小文字英字
  • 数字
  • ハイフン

ドメインは早いもの勝ち!希望のドメインが取られている場合は数字を利用するのもアリです。

ドメインの中の文字列は、Googleがこのサイトはどんな情報のサイトが判断するSEO効果があると言われています。

ダイエット系のサイトなら、sweet-love.comよりも、diet-love.comのほうが「ダイエットに関するサイトかな」とユーザーにも伝わりやすいです。

ドメインの文字列の選び方

  • 覚えやすい単語を使う
  • なじみのある単語を使う
  • とにかく短く、シンプルに暗記できるもの
  • サイトの内容に関係のある英単語を使う
  • ハイフンは1つまで=2単語までで構成
  • ミスタイプされないURLにする

世界で一番長い英単語は、pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis=塵肺症という意味ですが、

pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis-long-english-word-too-long.com

こんなURLだったら、ミスタイプも増えそうですし、ユーザーは絶対に覚えられません。

千愛
極端な例だけどね。

基本的に、人間は意味のわからない単語よりも、意味のわかる単語のほうが記憶に残りやすいので、短くシンプルで意味を成す文字列を選ぶのが正解です。

ハイフンでつなぎすぎるのもわかりにくいです。

chiai-blog.com=あ、千愛さんのブログかと記憶に残る

千愛
ユーザーが、あなたのブログのURLを暗記できるのが理想だね!

Q. ごちゃまぜブログのドメイン名はどうしたらいい?

A. ジャンル名などよりニックネームなど短く印象に残るものを

いろいろなジャンルで記事を書く、ごちゃまぜブログや雑記ブログ、日記ブログはニックネームなどユーザーが覚えやすいドメイン名を意識しましょう。

Q. トレンドブログのドメイン名はどんなのがいい?

A. いかにもトレンドブログ!!とわからないドメイン名を選ぼう

もしも、そのトレンドブログでアドセンス申請をする場合は特にですが、Googleにこれはトレンドブログです!!とアピールしないドメイン名がおすすめです。

NG例:trend-news.com

trend, newsなどいかにも速報系トレンドブログぽい単語は避けたほうが無難。

千愛
トレンドブログはドメイン名はあまり関係ないので何でもいいです。

Q.  ドメインの更新は自動更新設定にするべき?

A. 1年以上更新する予定のドメインなら自動更新設定しよう

ドメインの更新切れになってしまうと、ムームードメインの場合ですと、.comならば30日以内ならドメインの復旧が可能です。

しかし、復旧に関する費用は20000円!!

千愛
1年以上運営する予定のブログのドメインなら自動更新設定をしておくと安心です。

どんなドメインにするか決まりましたか?次のステップは、ドメインの取得とネームサーバー設定です。

こちらの記事を参考にしてくださいね。

光の速さ
ムームードメイン取得と同時にネームサーバー設定(エックスサーバー)する手順

この記事では、ムームードメインでドメインを取得し、ネームサーバー設定(エックスサーバー)までを初心者にわかりやすく解説し ...

続きを見る

まとめ

夕日を背に微笑む女性

この記事のまとめ

  • ドメインは一度決めたら変更は不可
  • Whois情報公開代行を無料でしてくれる会社を選ぶ
  • 長く更新する予定なら2年目以降の更新料金の安い会社で
  • ドメイン文字列は短くシンプルに!
  • やっぱり.comの安心度は絶大
  • 英語ドメインがおすすめ
  • 自動更新設定をしておこう

私が初めてドメインを取得するときに、先に知っておきたかった情報をまとめました。

他の人がどんなドメインを使っているか、意識してチェックすると「こういうドメインっていいな」というアイデアがひらめきますよ。

千愛
ドメインを取得したら、次はレンタルサーバー契約です!ブログ構築まであと少し!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アフィママ千愛

アフィママ千愛

オーストラリア在住主婦アフィリエイター。3人の子供を育てながらできる仕事を探していたらアフィリエイトに出会い、在宅でも会社の給料以上稼げることを確信しました。 このブログでは、私と同じように子育てのスキマ時間を使いお小遣い稼ぎをしたい人に、アドセンスで稼ぐためのノウハウをお届けしています。 アドセンスは誰かにサポートしてもらいながら進めるのが、一番効率的に稼げます。もし、あなたがアドセンスをやってみたいけど、やり方がわからないなら、私が全力でサポートします!! いつでも、お気軽にお問い合わせくださいね♪ 【アドセンス実績】 月収47万円達成 【物販アフィリエイト実績】 月収10万円達成 【最高月収】 60万円達成

-ブログ運営

Copyright© 千愛のレインボーアフィリエイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.