アドセンスで月10万円のお小遣いが欲しい人この指とまれ

千愛のレインボーアフィリエイト

グーグルアドセンス

クリック率2%超えの配置知りたい?アドセンス広告で稼げる効果的な設置場所

投稿日:2018-11-08 更新日:

クリック2%超えのアドセンス広告配置教えるよ

質問です。あなたのアドセンスブログのクリック率は何%ですか?

もし、クリック率なんてチェックしてないという方がいたら、それは大問題です。

千愛
今すぐ確認してみてください。

ちなみに、いわゆる雑記ブログのクリック率は平均0.2%と言われています。

この平均値を超えていれば、とりあえず安心していいと思いますが、クリック率は高いに越したことはありません。

なので、初心者の方でもクリック率0.5%を目指していくといいと思います。

千愛
ただ、自慢ではありませんが、私のトレンドアフィリブログのクリック率はなんと2%を超えているんです!

その秘密を知りたくないですか?

平均の10倍のクリック率を出すには、ちょっとしたテクニックを知ってるだけでいいんです。

もし、あなたがアドセンスをやっていて、クリック率をもっと上げたい!と思っているならこの記事を最後までじっくり読んでみてくださいね♪

アドセンスのクリック率を上げる広告設置場所を知る前にやっておきたいこと

答えを届ける

いきなり、アドセンスのクリック率2%超えの広告配置だけを教えてもあなたのブログのクリック率は2%超えになりません

千愛
え?じゃあ、2%超えの広告配置を教えるなんてウソだって?

広告の設置場所だけではなく、その前にやっておかなければいけないことがあるからです。

アドセンスブログのクリック率を上げる方法は、アドセンス広告の位置だけじゃないのでまずはココをしっかり押さえてくださいね!

千愛
やっぱりコンテンツなんだよね

そもそもアドセンスのクリック率は、ブログのジャンルによっても大きく異なるんです。

千愛
アフィリエイト広告があまりなくて悩みが深いテーマはアドセンスクリック率が高いよ

悩みは深ければ深いほどいい。

ユーザーが悩んで悩んで、検索エンジンで”答え”を探して、あなたのブログにたどりついて記事を読み、広告をクリックする。

この流れを作ることができたら、アドセンスで稼げます。

千愛
「ユーザーの悩みに対する答えが”アドセンス広告」になるようなコンテンツが最高だね

ブログのコンテンツと関連する広告が表示されたら、クリックされやすいですよね?

千愛
例えば、薄毛に悩む人向けに毛が生えてくる方法をあれこれ試した経験を記事にしていて、そこに「これでフサフサになりました!」というシャンプーの広告が表示されたら思わずクリックしたくなりません?
探していたのはこれだー!!みたいな感じですね
ユニコ

記事の内容と広告に関連性がある場合は、ページRPMが高くなり、結果的に1クリックあたりの収益が高くなる傾向にあります。

RPMって何?

ページRPM=1,000PV(ページビュー)当たりの収益額

ページRPMが高いブログは収益率が高い。1クリック300円と1クリック700円なら報酬に2倍の差が出ます。

アドセンスで稼ぐための大前提

  • 質の高い記事を書く
  • ユーザーにとって価値ある情報を提供する
  • ユーザーが探している答えを届ける
  • ユーザーの疑問を解決する
  • 最後まで記事を読んでもらう
基本はやっぱりコンテンツなんですね。コンテンツ イズ キング!
ユニコ
千愛
そしてユーザーファースト。これが出来て初めて、アドセンス広告のおすすめ設置場所への配置が効果的になるよ

「アドセンスで稼ぎたい!!」それがあなたがブログを運営している大きな理由かもしれません。

でも、あなたのブログを読んでくれるユーザーが

  • あなたの記事に満足してくれて
  • 探していた答えを見つけられて
  • 悩んでいた疑問が解決できて

そんなユーザーからの『ありがとう』の対価がアドセンス報酬ではないでしょうか?

千愛
たった1人の読者のために心をこめて記事を書いていくことがアドセンスで稼ぐ近道なんだ

アドセンスブログはユーザー層によってクリック率が違うよ!

ユーザーそれぞれ

読者に最後まで読んでもらえる記事を書くことが大大大前提ですが、狙うターゲット層によってもクリック率が変わることを知っておきましょう。

耳にタコができるくらい、「コンテンツが大事!」と言われていますが、そもそも記事を最後まで読んでもらえないと記事下にアドセンス広告をダブルレクタングルで並べようが、まったくユーザーの視界にすら入らないわけです。

だから、しっかり最後まで読んでもらえる記事を書かないと、アドセンス広告のおすすめ設置場所を試してもまったく意味がありません

ごもっともです
ユニコ
千愛
タイトルだけで釣っちゃうトレンドアフィリエイトで稼げないのはそこに原因があるのよね
千愛
アドセンスブログも女も中身で勝負よ!

初心者が、アドセンスで稼ぐためにはクリックされやすい層を狙う必要があります。

それが、【トレンドアフィリエイト】という手法で作ったトレンドブログです。

トレンドアフィリエイトとは?

トレンドアフィリエイトはいわゆるごちゃまぜブログ。

いろいろなテーマの記事を書き、主に、「今、話題になっていること」を書くことで瞬間的にアクセスを集めてアドセンスで稼ぐ手法です。

トレンドアフィリエイトブログのクリック率の目安は、1%くらいと言われています。100人に1人がクリックしてくれるくらいの確率です。

さきほど、ごちゃまぜ(雑記)ブログのアドセンスクリック率は0.2%くらいが平均と書きましたが、あれ?トレンドアフィリエイトブログも雑記ブログじゃない?どうして1%もあるの?と疑問ですよね。

実は、これはユーザー層による影響が大きいんです。

トレンドアフィリエイトのクリック率が1%くらいな理由

  • トレンドブログを訪れるユーザーはライトユーザーと呼ばれる層
  • 悩みを解決するために検索してるわけではなくて、軽い興味で情報を探しているだけ
  • そもそも流し読み程度で一字一句までじっくり読んでない
  • ライトユーザーは、比較的広告をクリックしてくれやすいタイプのユーザー
  • ただネットサーフィンをしながら、興味のあることへふらふらーっと次々に飛んでいくので広告であってもクリックしてくれやすい層
千愛
ゲームやPC関係などのサイトを利用するユーザーは掲載されている広告は”広告”だと理解しているので、広告は避ける傾向があり、クリック率は低くなると言われています。
ユーザー層によって広告のクリック率は変わってくるんですね
ユニコ
千愛
そうだね。だからこそライトユーザーをターゲットにするトレンドアフィリエイトは初心者が稼ぎやすいアドセンス手法なんだよ

クリック率2%超えのアドセンス広告設置場所はココ!

クリック率2%超え広告配置

では、しっかり質の高い記事を書けているあなただけにクリック率2%超えのアドセンス広告設置場所を教えます。

私のトレンドアフィリエイトブログのアドセンス広告配置です。

私のトレンドアフィリエイトブログのクリック率は2%超えなので平均的なトレンドアフィリエイトブログの2倍のクリック率なんです!

つまり、2倍の報酬が稼げるというわけですね
ユニコ

私のトレンドブログはこんな感じ

  • 1記事の文字数は1500~10000文字
  • 平均すると1記事2000文字あたりが多い
  • 序文長めの300~400文字
  • 関連コンテンツ開放済み
  • 画像はh2見出しごとにアイキャッチ
  • h2見出しが2~4個
  • 2カラム
  • 自動広告設定済(オーバーレイ広告は全画面だけ不採用)

アドセンス広告の設置場所を考える上で、あなたの記事スタイルに広告配置を合わせることは大事です。

私のトレンドブログはGoogle Adsenseから関連コンテンツの収益化が許可されているので、クリック率2%超えは関連コンテンツが利用できることも大きな要因ではあります。

関連コンテンツが利用できるブログと比較すると、まだ関連コンテンツが解放されていないアドセンスブログのクリック率はやはり低めです。

千愛
初心者はアクセス数とページ数を増やして関連コンテンツの開放を目指そうね!

【関連コンテンツ収益化あり】PC用アドセンス広告おすすめ設置場所

クリック率の高い広告の種類やサイズに関する情報はこちらの記事にまとめています。

アドセンス広告一番clickされる広告
アドセンス広告の種類解説|一番クリック率が高い広告種類とサイズはコレ!

グーグルアドセンスには広告の種類がたくさんあるので、いったいどれを使えばいいのか迷いませんか? よくわからないから普通の ...

続きを見る

千愛
私は基本的にレスポンシブ広告を利用しています

ココに注意

私は序文が300~400文字と長めなので記事上広告とモアタグまでの距離があるからこの配置ですが、200文字以下の序文が短めスタイルなら記事上かモアタグ下を非表示にすることをおすすめ!

関連コンテンツありPC広告配置

千愛
記事下レスポンシブはAutoではなく、レクタングル指定にしているよ

グーグルアドセンスの規約違反にならないコード改変なのでご安心ください。

改変前

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 記事上レスポンシブ -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-12234556890"
data-ad-slot="1234568098"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

改変後

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 記事上レスポンシブ -->
<ins class="adsbygoogle"
style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-12234556890"
data-ad-slot="1234568098"
data-ad-format="rectangle"
data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

autoの部分をrectangleにするだけです。

Rectangleとは、長方形という意味なので表示できる最大のサイズになるようにRectangle指定にします。

Autoだと横長いバナー広告になることが多いので「広告は大きい方が目立つ」の原則でレクタングル指定にしています。

千愛
この広告配置で一番クリック率が高い広告はどれだと思う?

答え

  1. 記事下関連コンテンツ収益化
  2. モアタグ下
  3. 記事上
  4. 記事上リンク広告

クリック率が高い順です。圧倒的に関連コンテンツ収益化のクリック率が高いよ!

ココがポイント

記事下広告が一番クリック率が高いこということは、ユーザーが最後まで記事を読んでくれているということ。記事上広告のクリック率が高いのはトレンドブログでは特化型ブログより離脱率が高いことも原因

ユーザーに最後まで記事を読んでもらうコツを公開!

ちゃんと読んでるほしい
離脱率が下がる!読みやすいブログ記事を書くコツ!アドセンス報酬もUPだよ

あなたが一生懸命時間をかけて書いたブログの記事を、残念ながらユーザーは全然読んでいないかもしれないんです。 実は、ネット ...

続きを見る

【関連コンテンツ収益化あり】スマホ用アドセンス広告おすすめ設置場所

基本的に上述のPC用のアドセンス広告設置場所と共通設定です。

違うのは、SNSボタンシェアの下にWPテンプレートのウィジェット機能を利用してスマホだけ記事下(SNSボタン下)に広告表示するようにしています。

スマホのみの表示指定できない場合は?

記事本文直下の「記事下(レスポンシブ)」に広告配置してください。

アドセンス用WPプラグイン「Ad Inserter」ならデバイスごとに広告設置が可能です。

記事下に
Ad Inserterマニュアル
【Ad Inserter】インフィード広告・自動広告・記事中設定方法

WordPressプラグイン【Ad Inserter】は、ほぼ任意の場所にアドセンス広告を簡単に挿入できるプラグイン。 ...

続きを見る

デバイス設定
Ad Inserterの設定方法日本語訳
WPにアドセンス広告を自動挿入!おすすめプラグインAd Inserterの使い方

WordPressプラグイン【Ad Inserter】をどこよりも詳しく徹底解説しました! WP QUADエラーに悩んで ...

続きを見る

ココに注意

自動広告を設定している人、序文が200文字以下と短めな人はスマホでは記事上を非表示にしたほうがいいかも

スマホ関連コンテンツあり広告配置

千愛
スマホのみ記事下広告のクリック率は高いよ

【関連コンテンツ収益化なし】PC用アドセンス広告おすすめ設置場所

関連コンテンツ収益化がまだGoogle Adsenseから開放されていない場合は、関連記事一覧にしています。

アクセス数とページ数が増えてきたら、アドセンス管理画面の広告作成画面に「関連コンテンツ」という選択肢が突然現れます。

メールなどでの通知はありません。

千愛
ブログが育ってきたら定期的にチェックしてみてね

関連コンテンツなしPC広告配置

ココがポイント

関連コンテンツで収益化できない分、記事内広告を1つと記事下のリンクユニットを1つ入れているよ。

【関連コンテンツ収益化なし】スマホ用アドセンス広告おすすめ設置場所

スマホもPC版とほぼ同じ広告配置です。スマホのみ記事下レスポンシブはWPテンプレートのウィジェット機能を利用しています。

スマホのみの表示指定できない場合は?

記事本文直下の「記事下(レスポンシブ)」に広告配置してください。

関連コンテンツありの場合と同じく、記事上広告は序文の長さと自動広告の採用・不採用で非表示にするか決めてくださいね。

スマホ関連コンテンツなし広告配置

千愛
自動広告を採用しているとスマホ画面上部にオーバーレイ広告がでたり、関連記事と人気記事一覧の間にレクタングルを挿入してきたり、なかなかいい位置に広告が表示されるので気に入ってます

私がサイドバーにアドセンス広告を設置しない理由

誰もクリックしない

かつては、サイドバーにアドセンス広告を配置したこともありましたが、全然クリックされないんです。

やっぱり記事の中にアドセンス広告を配置したほうがクリック率が断然違うのでサイドバーには広告を設置しないです。

千愛
特にトレンドアフィリエイトブログの場合は、ユーザーはトップページまで行くことが少ないので記事内にいかに効果的に広告配置をするかが勝負!

まとめ

美しい女性

この記事のまとめ

  • アドセンス広告の効果的な設置場所以前に最後まで読まれる記事を書くことが稼ぐコツ
  • ユーザー層によってもクリック率が異なるので注意
  • 関連コンテンツ収益化はクリック率がハンパない!
  • 広告は記事の上部に配置すると視認率が圧倒的に高くなる
  • スマホの記事上広告設置は自動広告と序文の長さで判断しよう
  • サイドバーのアドセンス広告はクリックされない

私はこのアドセンス広告配置でクリック率2%超えてます。

何度も言うけれど、アドセンスで収益を上げるには「広告設置場所」そのものよりも「ユーザーの検索意図」に答えた記事内容になっているかが一番重要です。

千愛
記事を最後まで読んでもらえないと広告のクリック率以前の問題になっちゃう!

かつては、トレンドアフィリエイトはタイトルが勝負!なんて言われた時代もありますが、今は記事の質がめちゃくちゃ重要視されています。

トレンドアフィリエイトでも日記ブログでも、雑記ブログでも、ユーザーのためになる情報を提供できているかどうかをまず最優先に考えましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アフィママ千愛

アフィママ千愛

オーストラリア在住主婦アフィリエイター。3人の子供を育てながらできる仕事を探していたらアフィリエイトに出会い、在宅でも会社の給料以上稼げることを確信しました。 このブログでは、私と同じように子育てのスキマ時間を使いお小遣い稼ぎをしたい人に、アドセンスで稼ぐためのノウハウをお届けしています。 アドセンスは誰かにサポートしてもらいながら進めるのが、一番効率的に稼げます。もし、あなたがアドセンスをやってみたいけど、やり方がわからないなら、私が全力でサポートします!! いつでも、お気軽にお問い合わせくださいね♪ 【アドセンス実績】 月収47万円達成 【物販アフィリエイト実績】 月収10万円達成 【最高月収】 60万円達成

-グーグルアドセンス

Copyright© 千愛のレインボーアフィリエイト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.