アドセンスで月10万円のお小遣いが欲しい人この指とまれ

千愛のレインボーアフィリエイト

WPプラグイン

プラグインJetpackの設定方法【図解】SNS連携&高速化&総攻撃から守る!

投稿日:2019-04-27 更新日:

Jetpackは君を守る

プラグイン「Jetpack」の設定方法を図解でわかりやすく説明しますね!

ワードプレスにはいろいろなプラグインがありますが、その中でも「Jetpack」は多機能プラグインなんです。

特に、TwitterやFacebookなどのSNSアカウントとワードプレスブログを連携して、記事を投稿するたびに自動でSNS投稿したい人におすすめです。

千愛
でもね、Jetpackを入れるとサイトが重くなるという意見もあるよ。
なるほどね。メリットデメリットはあるんだね。
ユニコ

ワードプレス初心者には「Jetpack」は1つで複数プラグイン分の役割を果たしてくれるからおすすめです。

だんだん慣れてきたら自分に必要な機能だけを持つプラグインへ変えていけばいいですね。

この記事では「Jetpack」の設定方法を初心者向けに説明しますので、との連携もばっちり理解できますよ。

【Jetpack】で出来ることはこんなにある!

Jetpackマルチプレーヤー

千愛
Jetpackは1人何役もこなす万能プラグインだよ。

Jetpackの機能

  • セキュリティ(モニター稼働率のチェック、総当たり攻撃防止)
  • パフォーマンス(画像最適化、高速化)
  • 執筆(スペルチェックなど)
  • 共有(SNS連携、いいねボタン設置)
  • ディスカッション(メールで購読、ブログフォローボタン、SNSからのコメント受信)
  • トラフィック(サイト統計情報、XMLマップ生成)
これだけの機能があるとサイトが重くなるデメリットもわかる気がする。
ユニコ
千愛
そうなんだ。XMLマップ生成ならGoogle XML Sitemapsというプラグインもあるしね。必要な機能だけONにすればいいよ。

Jetpack公式サイトで機能を確認する

【Jetpack】とwordpress.comの連携方法

JetpackとWordpress.comの出会い

プラグイン「Jetpack」をインストールする前に「wordpress.com」でアカウント作成を済ませておきましょう。

wordpress.comにログインした状態で「Jetpack」の設定作業を進めます。

wordpress.comアカウントをまだ作成していない人は下の記事を参考にアカウント作成してください。

Wordpress.comかWordpress.orgか
WordPress.comの登録方法&WordPress.orgとの違い

この記事はこれからワードプレスでブログを作ろうとする初心者さんやプラグインJetpackを使用したい人向けです。 プラグ ...

続きを見る

千愛
wordpress.comのアカウントは1つ作成したら複数ブログで共通アカウントとして利用できるよ。

【Jetpack】のインストール

ワードプレスの管理画面から「新規追加」で【Jetpack】で検索

Jetpackインストール

Jetpack by WordPress.comの「今すぐインストール」をクリック

Jetpack有効化

「有効化」をクリック

Jetpack設定

下の「Jetpackを設定」をクリック

Jetpack設定1

千愛
基本的にはwordpress.comにログインした状態でJetpack設定したほうが簡単よ。

wordpress.comにログイン済の場合

すでにログインしているWordpress.comのユーザー名と連携しようとするブログ名が表示されているので「承認」をクリックします。

Jetpack設定ワードプレスログインした状態

登録しようとしているブログのジャンルを選択。

Jetpack設定ジャンル選択

そのブログが自分のためか友人など他の人のためか聞いてきますので基本的には「自分」を選択。

Jetpack設定は誰のための設定か

料金プランは無料を選択する。

Jetpack料金プラン

wordpress.comにログインしていない場合

JetpackとWordpress.comを接続します。

プラグインJetpack設定方法

登録しようとするブログとログインしようとするWordpress.comのユーザー名が表示されます。

もしも、まだWordpress.comでアカウントを作っていない場合は新規登録してください。

プラグインJetpackワードプレスと連携

千愛
JetpackとWordpress.comが連携されたら次はJetpackの設定です。

【Jetpack】の設定方法

Jetpack設定方法

Jetpackをインストールすると「おすすめ機能の有効化」というボタンが表示されるのでお任せでいいならこのボタンをクリックして完了です。

Jetpack設定5アクセレーター

個別で設定したい場合や1つずつ機能を確認したい場合は「設定」か、「スキップして個別に機能を見る。」をクリックしてください。

ダッシュボードでは全体の設定状況を確認できます。

千愛
私がおすすめのJetpackの機能をかいつまんで解説していきますね。

【Jetpack】パフォーマンス設定

Jetpackメニューバーパフォーマンス

Jetpackには『サイトアクセレーター』というサイトの高速化を助ける機能があります。

下記の2項目を有効化しましょう。

  • サイトアクセレーターを有効化
  • 画像の遅延読み込みを有効にする

Jetpackパフォーマンス設定未設定の場合

ONにすると青くなるので下の状態になっていればOKです。

Jetpackパフォーマンス設定済

【Jetpack】執筆設定

Jetpackメニューバー執筆

「執筆」設定はほとんど使わないと思いますがONにするなら下記の2つ。

  • スぺリンク、スタイル、文法をチェック
  • メール投稿(必要に応じて)

Jetpack執筆機能

メルマガなどで顧客メールアドレスリストがある人は利用するのもいいですね。

Jetpack執筆機能メール投稿

千愛
私はスペリングの項目だけ有効化しています。

【Jetpack】共有設定(SNS連携)

Jetpackメニューバー共有

Jetpackと言えばこのSNSとの共有機能だね!!
ユニコ
千愛
そうね。TwitterやFacebookなどのSNSに自動投稿したい人は必須設定よ。

ここで設定すると、記事の「公開」ボタンを押すと連携しているSNSに記事の投稿が自動で行われます。

「共有」の項目から設定します。

  1. パブリサイズの接続で「投稿をソーシャルネットワークに自動共有」にチェックを入れる。
  2. 「ソーシャルメディアアカウントを接続する」をクリック。

JetpackSNS連携設定

「連携」をクリックして、接続したいSNSを選択し「連携」をクリックします。

JetpackSNS連携設定

まずFacebookの設定から行きましょう。

【Jetpack】Facebookとの連携設定方法

Facebook(Facebookページを含む)に記事公開と同時に自動で投稿されるように設定をします。

「連携」をクリックしてください。

JetpackFB連携

共有ボタンの設置もJetpackの共有機能で簡単に設置できますが、ワードプレスのテーマによっては共有ボタンがデフォルト搭載されているので確認してみましょう。

千愛
この時点で連携したいFacebookアカウントにログインしておきましょう。

○○としてログインしますか?と聞かれるのでそのアカウントでよければ「ログイン」をクリックします。

JetpackFB連携ログイン

Facebookページの設定で接続したいページを選択。

JetpackFB連携アカウント選択

WordPressに許可するアクセスの設定でページ名を確認し、「完了」をクリック。

JetpackFB連携設定選択

最後にOKをクリックしたらWordPressとFacebookの連携は完了です。

JetpackFB連携完了

複数のFacebookページがある場合は連携したいアカウントを選択してください。

JetpackFB連携中

下記の状態になっていればJetpackでFacebookページと連携できています。

JetpackFB連携すみ

【Jetpack】Twitterとの連携設定方法

Twitterに記事公開と同時に自動で投稿されるように設定をします。

千愛
私はTwitterは手動で記事投稿することをおすすめします!
どうして?
ユニコ
千愛
ハッシュタグをつけたり、自然な記事紹介文が書けるからね。

このTwitterは手動でツイートして過去記事URLを貼ったもの。

https://twitter.com/affimama_chiai/status/1121988495956774912

ハッシュタグで#トレンドアフィリ などつけると#検索されやすいです。

これに対し、Jetpackで連携して自動投稿すると記事の抜粋文が自動でされて味気ないツイートになっちゃうんです。

変なところで文が切れてしまうので自動投稿バレバレですし…

千愛
面倒でも手動でツイートしたほうが絶対におすすめだよ!!

とはいえ、Twitterをアクティブやらない場合はJetpackでTwitter連携する場合もあると思いますので連携方法を説明します。

Twitterの「連携」をクリック。

JetpackSNSTwitter

接続したいTwitterアカウントを選択して「連携」をクリック。

JetpackTwitterアカウント選択

下の状態になっていればJetpackでTwitter連携できています。

「連携を解除」ボタンでいつでも解除できます。

JetpackTwitter連携完了

千愛
記事の投稿画面で「パブリサイズ共有」に連携しているSNSが表示されているよ。

投稿画面SNS連携確認

共有ボタンの追加やいいねボタンの表示も設定可能ですが、ほとんどのワードプレステーマにも同じ機能が搭載されていることが多いです。

Jetpack共有ボタン追加種類

Jetapck共有ボタンデザイン

千愛
私はAffinger使用ですがテーマにもともと共有ボタンがついているのでJetpackで設定しても表示されないです。

【Jetpack】ディスカッション設定

Jetpackメニューバーディスカッション

「ディスカッション」では主にコメントの設定ができます。

Jetpackディスカッション設定

「購読」の部分を有効化すると読者がコメントを入力する欄に反映されます。

コメント欄

このボタンからメール購読してくださるユーザーは多いのでぜひ活用しましょう。

千愛
これを読んだらぜひ私のブログもメール購読してくださいね。笑

【Jetpack】トラフィック設定

Jetpackメニューバートラフィック

Jetpackのトラフィック設定で出来ること

  • サイト統計情報
  • XMLマップの生成

トラフィックではサイト統計情報が確認できます。

Jetpackのサイト統計情報で分かること

  1. 表示回数(日・週・月)
  2. 流入元リファラ(回数)
  3. 人気の投稿とページ(回数)
  4. 検索キーワード
  5. クリック数
  6. 購読者数

Jetpack計測

千愛
グラフで表示回数が分かるし、人気のページがわかるのが便利だよ。

Jetpackを利用するとXMLマップが生成できます。

サイトマップとは簡単に言えばグーグルへの案内図。

グーグルにクロールしてもらうために用意しておきましょう。

プラグイン【Google XML Sitemaps】を利用している人はJetpackのXMLマップ生成はOFFにしておいてください。

千愛
XMLサイトマップを生成するには有効化するだけです。

JetpackXMLサイトマップ設定

千愛
サイトマップはサーチコンソールで登録するよ。

サーチコンソールサイトマップ

複数のプラグインで二重設定しないようにすればいいんだね。
ユニコ

【Jetpack】セキュリティ設定

Jetpackメニューバーセキュリティ

Jetpackは無料プランでもセキュリティ機能が充実しています。

  • サイト稼働率をモニターする
  • 総当たり攻撃から守る

この2つは忘れずに有効化しておきましょう。

Jetpackセキュリティ設定 プラグインの自動更新設定も可能です。

千愛
プラグインJetpackは無料なのに多機能でしょ??
SNS連携も便利だけどセキュリティ機能がこんなにあるなんてびっくりだね。
ユニコ

Jetpackは本当にサイトが重くなるの気になる!検証してみた!

Jetpackは1つで何役もこなす多機能プラグインですが、デメリットにサイトが重くなることが挙げられています。

千愛
気になったから実験してみたよ!

使用したサイトスピード計測サイトは

Google Pagespeed Insights

千愛
びっくりするくらいモバイルの表示スピードが遅いから現在試行錯誤中よ。一番最初は25だったから多少向上したけど…

Jetpack有効化したモバイルスピード

サイトスピードJetpack有効化したモバイル

Jetpack停止したモバイルスピード

サイトスピードモバイルJetpack停止後

Jetpack有効化したPCスピード

サイトスピードJetpack有効化したPC

Jetpack停止したPCスピード

サイトスピードPCJetpack停止後

結論

Jetpackは間違いなく重いプラグインです!

千愛
明らかにJetpackを有効化しているとサイトの高速化に影響がでるね。

Jetpackにはサイトアクセレーターというサイト高速化対策の機能はあるけれど多機能な分、プラグインそのものが重いので注意が必要です。

必要ない機能はOFFにしましょう。サイトの高速化が優先の場合はJetpackは重くなるのでおすすめしません。

まとめ

出会う喜び

この記事のまとめ

  • Jetpackは初心者向きの多機能プラグイン
  • SNSで自動投稿したい人におすすめ
  • Jetpackのサイトアクセレーター機能は有効化しよう
  • 総当たり攻撃を防ぐセキュリティ機能は忘れずに有効化
  • Jetpackはサイトが重くなりがちなので使わない機能はOFFに
  • サイトの高速化を最優先ならJetpackは使用しない

なんとなくJetpackをインストールしていたらもったいない!

せっかくの多機能プラグインなのでしっかり使いこなそう。

千愛
ワードプレス初心者はJetpackはおすすめだよ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アフィママ千愛

アフィママ千愛

オーストラリア在住主婦アフィリエイター。3人の子供を育てながらできる仕事を探していたらアフィリエイトに出会い、会社員並みのお給料を稼いでいます。 このブログでは、私と同じように子育てのスキマ時間を使いお小遣い稼ぎをしたい人に、アドセンスやブログで稼ぐためのノウハウをお届けしています。ほぼ放置で稼げるブログを作るのが得意です♪ ブログで稼ぐためには誰かにサポートしてもらいながら進めるのが、一番効率的に稼げます。もし、あなたがアドセンスやアフィリをやってみたいけど、やり方がわからないなら、私が全力でサポートします!! いつでも、お気軽にお問い合わせくださいね♪ マンツーマンコンサルに全力投球中!! 【アドセンス実績】 月収47万円達成 【物販アフィリエイト実績】 月収10万円達成 【最高月収】 60万円達成

-WPプラグイン

Copyright© 千愛のレインボーアフィリエイト , 2019 All Rights Reserved.